[マンガ化/日本の古典] 「御伽草子」より『ものくさ太郎』

>> 日本の古典物語集「御伽草子」より、『物くさ太郎』をマンガ化しました。
ラブコメです(全28枚/完結)

[マンガ化/日本の古典] 宇治拾遺物語

>> 鎌倉時代に生まれた説話集『宇治拾遺物語』の一部をマンガ化しています(全20話)。
笑える話、切ない話、身につまされる話、いろいろあり、気軽に楽しめる説話集です。

■オープニング(「序」より)(全2枚)
■見えなかったギャラリー(巻1-1「道命阿闍梨和泉式部の許に於いて読経し五条道祖神聴聞の事」より)(全2枚)
■ピュアの線引き(巻1-11「源大納言雅俊、一生不犯の鐘打たせる事」より)(全2枚)
■男の嫉妬もおそろしい(巻2-8「晴明、蔵人少将を封ずる事」より)(全2枚)
■口説いていた女がオナラした(巻3-2「藤大納言忠家、物いふ女放屁の事」より)(全2枚)
■焼ける家を見て喜んだ絵師の話(巻3-6「絵仏師良秀、家の焼くるを見て悦ぶ事」より)(全2枚)
■もといた場所に戻る女(巻3-15「長門前司の女、葬送の時本処に帰る事」より)(全2枚)
■なんでも読み解く男(巻3-17「小野篁、廣才のこと」より)(全2枚)
■真逆の高僧(巻5-9「御室戸僧正の事、一乗寺僧正の事」より)(全2枚)
■身分違いの恋だから(巻5-12「大二条殿に小式部内侍、歌詠みかけ奉る事」より)(全2枚)
■塚の下に眠るモノ(巻6-2「世尊寺に死人を掘出事」より)(全2枚)
■絶対に手を出せない女(巻9-1「滝口道則、術を習ふ事」より)(全2枚)
■鬼に顔を吸われた婿の話(巻9-8「博打の子、聟入りの事」より)(全2枚)
■安倍晴明の力を試そうとしたら大事な式神を隠された件(巻11-3「晴明を心見る僧の事」より)(全2枚)
■怨鬼啼泣(巻11-10「日蔵上人、吉野山にて鬼に逢う事」より)(全2枚)
■大往生したはずなのに(巻13-09「念仏の僧、魔往生の事」より)(全2枚)
■お師匠さまの愛のムチ(巻13-14「優婆崛多、弟子の事」より)(全2枚)
■ワン公、道長公を救う(巻14-10「御堂関白の御犬、晴明等奇特の事」より)(全2枚)
■弓狂い(巻15-04「門部の府生、海賊を射返すの事」より)(全2枚)
■京は人を…(巻15-08「相應和尚都卒天に上る事、付、染殿后を祈り奉る事」より)(全2枚)

[マンガ化/日本の古典] 枕草子

>> 本文の漫画などを担当した『マンガで楽しむ古典 枕草子』(ナツメ社刊)に掲載されていない章段をマンガ化しました。
平安時代を生きた女性の、長い時の隔たりを感じさせない生き生きとした姿と、みずみずしい感性に触れられる作品です。

[オリジナル] セミの婿どの

>> 両親と死に別れた貧しい娘・キヨは、嫁ぐ先もなく、ひとりで必死に働いて生きてきた。そんなある日、美しい若者が、「あなたの婿になりにきました」と、ふいに現れて……。
江戸時代ごろ舞台の、おとぎ話風・和風ファンタジーです。(全21枚/完結)